【競輪賞金ランキング】不動の首位、松浦悠士

【競輪賞金ランキング】不動の首位、松浦悠士
【競輪賞金ランキング】不動の首位、松浦悠士
【競輪賞金ランキング】不動の首位、松浦悠士

7月6日時点の競輪男子・2021年獲得賞金ランキングのトップは依然として松浦悠士(30歳・広島=98期)。2位の郡司浩平(30歳・神奈川=99期)との差は依然として離れたままで独走状態が続いている。

 1〜4日まで開催されていた阿波おどり杯争覇戦(GIII・小松島競輪場)の決勝は、捲った太田竜馬(25歳・徳島=109期)が1着、ライン3番手から追い込んだ小倉竜二(45歳・徳島=77期)が2着、ライン2番手から粘り込んだ小川真太郎(29歳・徳島=107期)が3着に入った。優勝賞金は381万円。松浦はおよそ4年ぶりに二次予選で敗退も3日目9Rで勝利するなど最終日まで奮闘した。

 8日からは不死鳥杯(GIII・福井競輪場)が行われ、ランキング2位の郡司、6位の守澤太志(35歳・秋田=96期)、10位の古性優作(30歳・大阪=100期)が出場予定。

稼げている競輪予想サイト競輪アンビシャス競輪ライド

競輪アンビシャス 競艇予想サイト トップ画像
競輪ライド 競輪予想サイト 口コミ

競輪賞金ランキング TOP20 (2021年7月6日現在)

順位選手名獲得賞金
1松浦悠士127,939,000円
2郡司浩平86,903,200円
3清水裕友59,755,000円
4佐藤慎太郎49,096,000円
5宿口陽一46,574,000円
6守澤太志44,019,000円
7平原康多38,377,000円
8浅井康太34,322,000円
9吉田拓矢32,698,000円
10古性優作31,017,000円
11武藤龍生29,788,000円
12和田健太郎27,785,400円
13諸橋愛25,666,000円
14稲川翔25,484,400円
15小倉竜二23,511,100円
16園田匠20,182,000円
17小松崎大地20,127,500円
18岡村潤20,020,000円
19渡邉一成19,906,000円
20山口拳矢19,498,000円
(※出典:KEIRIN.JP)


競輪予想サイトを上手に活用する方法がわかりますので、友達追加をしてね。

line@友達追加


稼げる競輪サイトをチェック‼︎ ▷


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

LINE@で稼げる情報を配信中
友達追加はコチラ