野原雅也選手 気合の地元戦 福井競輪・S級シリーズ

野原 雅也(のはらまさや)競輪選手
野原 雅也(のはらまさや)競輪選手
野原 雅也(のはらまさや)競輪選手

福井競輪のS級シリーズ「フェニックスカップ」が1日に開幕する。主役は地元の野原雅也(27=福井)だ。昨年は12月に記念のタイトル(広島記念)も手にして、まさに充実一途。ファンの声援を受け、3日間奮闘する。

 野原は記念ホルダーの仲間入りを果たし、今年はさらなる大舞台(ビッグレース)での活躍が期待される。今年は1月3場所を無難にまとめると、2月はあっせん停止で練習一本。3月4日の玉野記念in広島(GⅢ)から戦列に復帰した。

 前回の名古屋FⅠは連勝で勝ち上がり、決勝3着。決勝については「先頭で叩き切るのが僕の役目なのにスンナリ叩けず後ろに迷惑をかけました」と反省を口にする。とはいえ、相手の皿屋豊(38=三重)の徹底抗戦を叩き切り、改めてスピードを見せつけた。

 その後はここに向けて「ちょっと張り切って練習をし過ぎたかも」と苦笑い。昨年7月の福井記念(準決失格)以来の地元戦。気合が入って当然だ。

記念を勝った後のことを聞かれると、「自分の中ではそんなに変わった感じはない」と言う。それでも「終わってみれば長い距離をもがけたり、成績が良かったりする。でもまだ安定していないから」。記念制覇を糧とし、さらに上を目指すために必要なものをしっかりと感じとっている。

 初日特選12Rは後位を南修二(39=大阪)―笠松信幸(41=愛知)が固める。特に南とは前回2日間連係し、特選1、3着(ラインでは上位独占)、決勝2、3着。ここはすっきりとワンツーを決めて幸先のいいスタートを切りたい。



line@友達追加


稼げる競輪サイトをチェック‼︎ ▷


福井競輪場 周長400m

福井競輪場
見なし直線距離52.8m
センター部路面傾斜31゜28´37″
直線部路面傾斜2゜51´45″
ホーム幅員10.5m
バック幅員9.0m
センター幅員7.5m

最高上がりタイム 10秒70 吉岡 稔真 1992/07/12

福井競輪場 決め手

福井競輪 バンクの特徴

日本競輪学校をモデルにして作られている400mバンク。クセがなく逃げ・差し・まくりが均等に決まる。

稼げる競輪サイトをチェック‼︎ ▷

野原雅也選手の奥様は元ガールズケイリンの小川美咲

小川美咲 元競輪選手 元ガールズケイリン
野原 雅也 小川美咲 結婚

小川 美咲は、静岡県伊東市出身の元女子競輪選手。現姓、野原。日本競輪学校第106期生。師匠は実兄の競輪選手、小川達也。夫は競輪選手の野原雅也。

稼げる競輪サイトをチェック‼︎ ▷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

LINE@で稼げる情報を配信中
友達追加はコチラ